spacer
spacer

沖縄県不動産 不動産

 
 
唯一の沖縄移住支援専門企業!圧倒的な信頼と実績で移住支援No.1 !!         ヘルプサイトマップ
沖縄移住計画支援センター
移住お役立ち情報
spacer
沖縄移住支援センター 沖縄移住支援サポート 沖縄移住下見サービス サービスメニュー 沖縄の気候と暮らし 地域情報 移住の失敗とワナ お問合せ
spacer
ホーム > 沖縄不動産調査事例 > 不動産調査項目
spacer
沖縄不動産調査項目
沖縄の不動産・アパートマンションのチェック項目を公開。
 

お部屋探しのチェックポイントキラキラ 
〜基本項目20項+重要項目2項〜
基本項目
 1. 床板の具合(フローリングの場合はフローリングの材質がポイントです。)
 2. 扉の小さな歪み
 3. 窓の向き日差しとの確認(冬の冷たく強い風が吹く北は、壁かトイレである事が基本です。)
 4. 西日の確認(西日は避けなければいけません。)
 5. 天井の状態
 6. 水道の水圧検査
 7. 各備品の状態
 8. 窓枠・窓数の状態(夏は南風を多く取り入れ、エアコンを使わなくても涼しい部屋を選びます。)
 9. バルコニーの広さと状態(排水の高さや水切りの有無など最低でも3点のチェック箇所があります。)
10. キッチンの状態
11. 照明器具の状態
12. 襖・扉・の凹みなどの状態  壁の材質
13. 電話線の位置
14. 各部屋のコンセントの数と位置(ブレーカーの容量も確認ポイントです!)
15. 浴室の広さと衛生面状態
16. 湯沸かし器の状態と点火速度点検
17. 各排水溝の匂い及び排水の状態
18. 騒音などの公害調査(エレベーター付マンションの場合、エレベーターの昇降音の状況なども!)
19. 天井のハリの有無
20. 物件の外壁(外壁に窓枠から斜めにヒビがある物件は、壁を作る際に型枠を予定より早く外した証拠です。)

重要項目 
物件全体の状態(メジャーにて実測定)
各スペースの領域確認(メジャーにて実測定)


個人で探すにしても最低限度、これぐらいの調査が必要です。沖縄移住支援センターではこれ以外にも経験での判断でもってお客様に納得して頂ける物件を調査・ご紹介させて頂いております。




ページのトップへ


会社概要プライバシーポリシー特定商取引に基づく表記リンクお問合せヘルプサイトマップ

copyright沖縄移住支援センターallrightsreserved
 
spacer