spacer
spacer

沖縄ログハウス沖縄

 
 
唯一の沖縄移住支援専門企業!圧倒的な信頼と実績で移住支援No.1  ヘルプサイトマップ
沖縄移住計画支援センター  
沖縄地域情報
spacer
沖縄移住支援センター 沖縄移住支援サポート 沖縄移住下見サービス サービスメニュー 沖縄の気候と暮らし 地域情報 移住の失敗とワナ お問合せ
spacer
ホーム >沖縄地域情報>ログハウス:工法と素材
spacer
沖縄移住一戸建て「ログハウス」
ログハウスは湿度を一定に保つ効果をもつ。沖縄の湿気対策には最適な住居です。


工法について(特殊壁構造)

ログハウスは、35mm厚の日本杉を使い独自工法 (実用新案登録 第3077215号)で組み合わせることにより、 強度や気密性に優れ、またコストパフォーマンスに優れたログハウスです。

また、使用する釘は湿気や潮風による錆びに強いステン釘
ステン釘を使用しておりますので、長年安心してお住まいいただけます。

特殊壁構造
建築方法について

ログハウスは工場にて組立て後、トレーラーにて現地に運びます。
そのため現地での工事は基礎工事と設置工事の数日だけで完了します。
工事による騒音も最小限に抑えることができます。
(※大型ログハウスに付きましては、現地での工事となります。)

施工例:

ログハウスの施工例 矢印 ログハウスの施工例

Before

 

After

素材について

壁材には断熱効果、湿度調整効果の優れた日本杉を使用しております。
外壁と内壁に35mmの杉材を使うことにより、夏は涼しく、冬は暖かいログハウスです。
また、床材には強度に優れたチーク材を使用しており、使い込むにつれ風合いを増します。

塗料について

国土交通省が定めるシックハウス対策の改正建築基準法に適合した天然植物油脂性塗料を使用しております。
塗料独特の刺激臭がなく自然の木の香りを楽しんでいただけます。
また、外壁には防虫、防腐効果のある環境にやさしい天然植物油脂性塗料を使用しております。
撥水効果、木われ防止効果などもありますので木の美しさを長く保ちます。
(カラーバリエーションも多数そろえておりますので、お好みのカラーをお選びください。)

ログハウスのサンプル ログハウスのサンプル


会社概要プライバシーポリシー特定商取引に基づく表記リンクお問合せヘルプサイトマップ


ページトップ

copyright沖縄移住支援センターallrightsreserved
 
spacer