spacer
spacer

沖縄物価情報:沖縄生活費

 
 
唯一の沖縄移住支援専門企業!圧倒的な信頼と実績で移住支援No.1         ヘルプサイトマップ
沖縄移住計画支援センター
沖縄地域情報
spacer
沖縄移住支援センター 沖縄移住支援サポート 沖縄移住下見サービス サービスメニュー 沖縄の気候と暮らし 地域情報 移住の失敗とワナ お問合せ
spacer
ホーム >沖縄移住ブログ
spacer
沖縄物価情報
沖縄移住支援センター代表者の沖縄移住計画ブログ!


 沖縄県は物価が安いといっても物価が上がっている物もあります教育関連
・光熱・水道費・保健医療・住居などがあり、下がっているものは家具・家事
用品、被服・履物、交通・通信費(yahoo・NTTの光「光ファィバー通信キラキラ のサー
ビスにより実現」)、生鮮食品などとなっています。これらは、沖縄県だけに限
らず日本全体としてこのような傾向が出ていると考えられます。
私の予想ですが沖縄に移住する人口ぶーんが増え段々と沖縄も本土と変わらない
土地柄になっていくでしょう・・。それと同時に各業界が沖縄の市場に本格的
に乗り出し始め物価も上がっていくのは時間の問題ではないでしょうか。
沖縄自体は都市化し人口的な自然が出来上がるのは間違いないと思います
そうなると、今までの様な楽園を求める人たち(特にバックパッカー)エイサーは離島へ
と移り住むと考えられます。
流通事情飛行機
--------------------------------------------------------------------------------
沖縄の流通事情は昔と比べ格段と良くなりました。キラキラ 昔は電気製品や食料品で
は東北米など重量のある物は2割・3割高いのは当たり前でした。
沖縄も大手家電量販店や大手デパートが九州エリアからの独自ルートにより
輸送費の削減に成功・各船会社の運搬運賃の値下げによる各電器メーカー
の流通網の拡大によるものといえます。

沖縄の食料品店パインアップル
--------------------------------------------------------------------------------
本土と同じく大手スーパー・デパートで食料品を買うより市場や個人商店で
買う方が断然安いです。食料品を大手で買うとしたら個人商店ならその7割
ぐらいで買う事ができます。特に沖縄県産の豚肉(本島北部産)。野菜類が
激安です。(県産牛は逆にいきなり高いです。)がーん
この激安により沖縄の食堂・お弁当屋などが大盛り定食を提供できるので
す。沖縄県北谷町の「タコライス店」などは一人前の料金で二人前のボリュ
ームです。OK
逆に高いのは東北・北海道の鮮魚類です。値段は本土と変わらないので
すが、輸送に2日多くかかるので鮮度が落ちます。
私は小さな頃から三陸産の魚介類や秋には北海道近海のサンマを食べ
ていました沖縄に住むという事は美味しい魚介類は食べれません特に脂の
乗ったマグロや戻りカツオは特に。ガ−ン
北海道のサンマが高値で取引されるのは他の港とは違い北海道だけすぐ
に水揚げできるからです。他の港は一日置いてから水揚げ許可が下りる
ため一日分の鮮度が落ちるのです。いくら氷漬けしストックしていても魚は
水からあげたら時間との勝負です、ましてや北海道から沖縄まで輸送する
時間を考えたら値段は安くてもこの品なら当たり前、いや逆に高いと私は
感じるからです。
沖縄県内の買い物は買付けサポートが必見です。


会社概要プライバシーポリシー特定商取引に基づく表記リンクお問合せヘルプサイトマップ


ページトップ

copyright1996-2006沖縄移住支援センターallrightsreserved
 
spacer